2018/05/22 21:30

デニムの上に乗るお肉…!「腰まわりスッキリ」を目指すポーズ

ヨガインストラクターである筆者は、生徒さんの“姿勢を整えること”を一番に考えてヨガやエクササイズのレッスンをしています。姿勢の崩れは、余計な部分に脂肪をつけやすく、痩せていてもモタっとした印象をつくったり歪みの原因となることもあるからです。

細いのに腰回りに浮き輪のようにお肉が乗るのも、実は姿勢の崩れが原因かもしれません。姿勢を整えながらケアしてみましょう。

 

骨盤の後傾や、猫背は要注意

骨盤が後ろに倒れるような姿勢をしていると、体全体が倒れないようにバランスを取ろうとして、背中を丸め、首を突き出すような姿勢になりがち。腰まわりは常に丸まり、お腹が緩んだり、パンツを履いたときに腰の上にお肉が乗ってしまったりすることも。

姿勢を支える体の後背部をしっかりと使って、姿勢を整えていきましょう。

 

背中に刺激を!「シャラバーサナ」

ヨガのポーズ“シャラバーサナ”のイージーバージョンを使って、後背部にアプローチをしていきましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >