2018/06/09 20:00

脂肪を溜めたくない!「外食の後ろめたさ」を一瞬で解消するストレッチ

忙しくて家事の余裕がないときは、外食することもありますよね。そんなときは、たまにする贅沢だからと、つい栄養バランスが偏った料理や、高カロリーなメニューばかりの体に良くない食事をしてしまって、食後に罪悪感を覚えることありませんか?

食べすぎちゃった……そんな罪悪感も、脂肪をためないように前もって体を動かしておけば、だいぶ薄れますよ。今回はヨガインストラクターである筆者が、食事のバランスが崩れる時期に取り組んでいるケアストレッチをご紹介します。

 

普段動かさない部分を動かして、代謝UPを狙おう

ダイエットに停滞期があるように、エクササイズや筋トレをし続けても、体が慣れてしまい効果が半減することもあります。そんな時期はエクササイズを三日に一度にしたり、同じ動きばかりせずに、刺激の仕方を変えたりしてトレーニングするのをおすすめしています。

外食続きでカロリーを摂りすぎた時期は、普段伸ばさない部位を動かして、筋肉を刺激することで燃焼しやすい体をキープしておきましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >