2018/06/18 20:00

口呼吸はたるみの原因に!? 「やせ癖」がつきやすい深い鼻呼吸の方法

呼吸が深いのがいい、口呼吸は免疫力が下がるなどと、呼吸の大切さがいわれだしてからずいぶん経ちます。深い呼吸がいいのは分かっているけれど、やり方が分からない。無意識に深い呼吸ができるようになって、体の内側からキレイを目指したい。

そんな方に、ヨガインストラクターである筆者が、自然と呼吸が深くなる方法をご紹介します。

 

口呼吸は顔のたるみの原因に?

普段の呼吸を気にしている人はなかなかいません。自分が浅い呼吸をしているのか、深い呼吸をしているのかも自覚がない方がほとんどでしょう。

しかし口が開いているかどうかなら、分かりやすいですよね。口呼吸が習慣化すると、喉が乾燥しうるおいがなくなります。乾燥状態は、細菌にとってはとてもうれしい環境。唾液の分泌が抑制され、口の中の細菌を殺すことができず、外からの空気やウィルスが、ダイレクトに肺に入り込みやすくなります。免疫力低下の原因にもなりかねません。

また口が開いた状態を常にしていると表情筋が緩み、たるみの原因にもなりやすいです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >