2018/06/22 21:30

今さら聞けない基本のキ!「コテ&ストレートアイロン」の正しい使い方

6月に入り、スタイルを維持するのが難しい季節、“梅雨”がやってきました。

梅雨の季節は、くせ毛の方はうねりが強くなりボリュームがより膨らみます。逆にもともとペッタンコになりやすい髪の方は、よりペタンとなりボリュームが出にくくなります。

原因は、髪の内部に水分が入り込んで髪の毛を膨潤(ぼうじゅん)させることで、髪の毛の状態が悪化しやすくなるため。

そこで今回は、そんな季節に役に立つ“コテ・ストレートアイロン”の正しい使い方を、美容専門学校の教員・兼スタイリストの筆者がご紹介します。

 

コテとストレートアイロンを使う前に、ココに注意!

コテやストレートアイロンは、どちらも熱処理を加えることによって髪の形や質を変形させるもの。ヘアスタイルのボリュームを増やしたり減らしたりすることで、見た目のバランスを取ることができます。

一方で、熱処理を加えることによって起こるデメリットもあります。それは、“ダメージ”。不適切な熱処理を加えた髪は硬くなり、パサつきが出てしまうことがよくあります。このダメージを減らすためのポイントは2つ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >