2018/06/29 20:00

だるい生理中に!「血行アップ&脚のむくみ解消」を目指すヨガポーズ

生理中はなんだか体がだるく、イライラしやすかったり、何よりも生理痛がひどかったり……という方。

生理の痛みは骨盤周囲の冷えが原因の一つといわれています。そしてそのダルさやイライラは、自律神経の乱れからきているかもしれません。

そんなときはヨガのポーズを取り入れてみましょう。ヨガは深く呼吸することで精神的に安定し、さらに血行促進が期待できるので、生理中はもちろん生理前にするのもよし*。

今回ヨガインストラクターの筆者が紹介するのは、腰やお腹まわりの血行促進を目指しながら、脚のむくみ解消も目指すヨガポーズ。

ご自身のその日の体調に合わせて、負荷を調節しながら行ってみてくださいね。

 

動画を見ながら…LET’S TRY!

ヨガは基本的に鼻から吸って鼻から吐く呼吸です。いつもより深い呼吸を意識してみてください。

(1)まずは長座の姿勢になります。そこから片脚を曲げて、ふくらはぎをひざの外に置きます。(ヴィラーサナ/英雄座)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >