2018/05/23 16:00

髪を傷めないために“タイプ別”応急処置の白髪隠しグッズ

 
最近では レジ横 に置かれるほど人気となった、白髪隠しの 応急 アイテム。便利だが、実は肌&髪に悪いモノも。使いやすくて安全な白髪隠しはどれ!?
 
「最近はマスカラタイプやファンデーションタイプなど、アイテムの幅が増えたので、白髪の量や場所によって使い分けるといいでしょう。ただし、タイプによって地肌に付着する量が異なるため、含まれるべき成分、入っていてはよくない成分も異なります」
 
そう語るのは、肌や髪に関する製品のスペシャリストで公平な立場で製品にモノ申す、国際毛髪皮膚科学研究所の井上哲夫所長。
 
たとえば、生え際に便利なマスカラタイプは肌にほとんど付着しないので、保湿成分などが入っている高価なものは不要。逆に地肌に付着するファンデーションタイプでは、刺激の強い成分を避けたほうがいい。そこで、井上さん監修の入っていてはいけない「NG成分」を、アイテム別にまとめたので、参考にしてほしい。
 
また、どんな白髪にどの白髪隠しがベストなのか、選び方&使い方のコツをヘアメークアップアーティストの山田ナオミさんに聞いた。
 
■白髪量が少ない生え際には「マスカラタイプ」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >