2017/07/27 15:47

「柄×柄」の服を合わせるテクニックとは?

アメリカ版『VOGUE』(2017年7月号)の表紙はグッチの柄×柄
アメリカ版『VOGUE』(2017年7月号)の表紙はグッチの柄×柄
●連載「ファッション誌が答えてくれない相談」38 by小林直子●

◆Q.柄に柄を合わせられますか?

 柄物が大好きです。2種類の柄物を合わせて着ることってできますか? できるとしたら、どうしたらできるのでしょうか?

◆A.明度と彩度が一致した柄物を選びましょう

 柄物を着るときは、その柄に使われている色で全身をコーディネートすることが基本です。

 例えば、柄が赤、ネイビー、白、黒ならば、全体のコーディネートを同じように赤、ネイビー、白、黒でまとめます。例を挙げて言うと、赤、ネイビー、白、黒が使われた花柄のスカートを着るのなら、ブラウスを白、ジャケットをネイビー、バッグと靴を黒、時計のバンドは赤というように全体を構成します。

 これが基本ですが、柄物に柄物を合わせる場合はどうしたらいいかということですね。

 柄物同士を合わせておしゃれに見せるのにはとても高度なテクニックが必要です。街でよくお年寄りが柄物のブラウスに柄物のスカートなどを合わせてはいていますが、なかなかそれでおしゃれだなと感じる方は少ないと思います。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >