2017/08/06 08:46

もっと手軽にヨガを楽しめる! メイクやウェアのコツ

眉ティントを剥がしたあと。トレーニングで汗をかいてこのままです
眉ティントを剥がしたあと。トレーニングで汗をかいてこのままです
 こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。

「ヨガのレッスンは受けたい!」けれど、「いろいろと準備が必要なのでは?」「荷物がかさばりそう」だと躊躇する方は多いでしょう。また、それがネックとなり、「今日の受講はやめよう」ということにもなりがち。インストラクターをしている筆者も、移動がある日は荷物の多さに悩まされたものです。

 でも、近頃はそんな“荷物問題”に頭を抱えなくても済むように! 今回は、ヨガビギナーさんをはじめ、ヨガに通う日の荷物を減らしたい方にオススメの「ヨガ日の荷物の減らし方」を紹介していきたいと思います。

◆たためるヨガマットを使う

 ヨガマットを丸めてケースに入れて持ち運ぶ、「ヨガをやっています」というこの姿も個人的にとても好きなのですが、やはりかさばりますよね。スタジオでのレッスンの場合、大抵はヨガマットを持参する必要はないと思いますが、まれに「マット持参」のところもあります。それと、ヨガのイベント時は持参が必須です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >