2017/08/09 15:46

バナナダイエットと低炭水化物ダイエット、正しいのはどっち?流行りの方法を医師が採点

 毎年、流行のように現れては消えていくダイエット法。

『話題のダイエットを格付けしたら…』では24種類のダイエットを点数で評価し、ぶった斬っています。著者は医学博士の岡田正彦氏(新潟大学教授)。

 岡田氏は30年ほど前から肥満を研究し、その研究結果である『人はなぜ太るのか―肥満を科学する』(岩波新書)を10年ほど前に上梓しました。今回の『話題のダイエットを~』も、世界中の医学論文をもとにした、科学的に格付けをしたといいます。

 格付けは10点満点(最高に優れている=10点、試みる価値があり=6点以上、やらないほうがまし=5点以下、最低にダメなもの=1点)。

 ネタバレにならない範囲で、少しだけ紹介しましょう。

◆低炭水化物ダイエットは3点、長期間やっちゃダメ

 まず筆頭に上がったのが、安全で効果がありそうな低炭水化物ダイエット。お米やパンや麺類を食べる量を減らす低炭水化物ダイエットは「短期的に痩せる効果が高い」と岡田氏。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >