2017/09/28 08:45

スマホ見すぎで“二重アゴ”が急増中!口元「レロレロ体操」で引きしめよう

 電車やバスで周りを見回せば老若男女問わず、ずっと下を向いてスマホから目を離さないで操作しています。スマホはもはや現代人の体の一部のようになりつつあり、側に置かないと落ち着かない人が多くなっているようです。

◆“スマホたるみ”で二重アゴ、ブルドック顔になる!

 この現象は日本だけではありません。スマホの影響でメンタル面でマイナスの変化が起きているという、アメリカ人の心理学者の本『iGen』が8月下旬に出版され話題になっているのです。

 その本によると、欧米では1995年から2015年にかけて生まれた世代を「iGen(アイジェン:12歳の時点ですでにiPhoneが登場していた世代)」と呼び、その世代の自殺率がここ40年で最悪だとのこと。また、メンタル面だけでなく、アンチエイジングの面でも警鐘を鳴らす医療関係者が増えているのです。

「日本では、老若男女問わず、顔の『スマホたるみ』が増えています。歩きスマホの人を見るとみんな猫背で、口元が緩んでいる人が多いのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >