2017/10/12 15:47

今年っぽいセーターを買うなら?ローゲージが大復活

●連載「ファッション誌が答えてくれない相談」49 by小林直子●

◆Q.ローゲージニットは流行っている?

 ローゲージとハイゲージニットは何が違いますか? ビッグシルエットが旬の今年は、ローゲージが流行なのでしょうか?

◆A.ビッグシルエットの流行とともに戻ってきました

 ニット、つまり毛糸を編んだものにはローゲージのものとハイゲージのものがあります。ゲージとは編み機の針の密度をあらわす単位です。この密度がハイのものとは針の本数が多く、細い糸で密に編まれたニットです。一方、針の本数が少ない、つまり密度がローのものは太い糸で編まれ、それはローゲージと呼ばれます。

 ビッグシルエットのニットは、細い毛糸でも太い糸でも、どちらの場合もあり得ます。必ずしもビッグシルエットだからローゲージというわけではありません。

 そして、ハイゲージとローゲージには、それぞれ特徴があります。

 ハイゲージのニットは、細い糸で編まれているため、身体に沿ったぴったりのラインを作ることができます。編み地も薄く軽く、例えばジャケットのインナーとして適しています。タイトなシルエットが流行っているときは大変に重宝されたので、多くの方がハイゲージのニットを買ったことと思います。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >