2019/10/01 08:46

老化を防ぐ美肌入浴法。6ヶ所をリンパマッサージしよう│医師に聞く

写真はイメージです(以下同)
写真はイメージです(以下同)
 アラフォー肌のケア法について学ぶ本特集。前回に続き今回も、NGケア法を皮膚科医でウォブクリニック中目黒の総院長、高瀬聡子先生に、お話を伺いました(以下、コメントは全て高瀬先生)。

◆週末だけでも湯船に浸かろう

「シャワーのみの入浴生活は老化のもとです。湯船に浸かって体温が37℃以上になると、体内で傷んだ細胞の修復作用をもつ『ヒートショックプロテイン』が増えます。結果、免疫力や肌の若さを保つ効果が期待できますが、シャワーでは体温が上がらず、この効果は得られないからです。

 アラフォー世代は忙しく働き、自分に時間を使えない人も多いかもしれません。夜はシャワーだけで寝てしまう日もあると思いますが、せめて最低でも週末ぐらいは、ご自身の体と肌のためにゆっくりと湯船に浸かる時間を確保してあげていただきたいです。

 長時間、入浴する必要はありません。半身浴であれば約20分浸かると、じんわりと汗をかくことができると思います。汗をかくと体全体の代謝がよくなる=肌の代謝もよくなります。肌の代謝がよくなると、加齢とともに周期が長くなるターンオーバー(肌が自ら新陳代謝できる能力)が、理想的な28日周期に近づきやすくなります」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >