2019/10/02 08:46

老けない「美髪」の育て方。シャワーの温度は何度にすべき?

「顔と髪はセットで見られている」と指摘するのは、『美髪力!-1日10秒で「キレイ」な私』の著者で毛髪診断士の美香さん。とかく私達は、エイジングのサインを肌だけに求めがちですが、本書は「37.5歳過ぎたら『顔』より『髪』!」と断言しています。

 確かに、パサつきや白髪のない豊かな髪は若さの象徴ですよね。でも、スキンケア用品よりヘアケア用品って少ないし、選び方もわからない。でもあきらめないで。毎日のお手入れ次第で、髪が劇的に変わるのです。

◆薄毛になる原因

 本書によると薄毛の原因は、「ストレス・日焼け・食生活・喫煙・頭皮ケア不足・寝不足」。以前、私は美容院で「肌に悪いことは髪にも悪い」と助言された経験がありますが、頭皮も皮膚の一部と考えれば至極当然な意見です。とはいえ、ケア方法の知識が不足しているのも事実。本書から、さまざまな疑問点を抜粋してお伝えしていきましょう。

●女性ホルモンとの関係

 加齢と共に、毛髪を育てる働きのある女性ホルモンのエストロゲンが減少すると、男性ホルモンの作用が現れて、その影響を受けることで髪の成長は抑制されます。ホルモンバランスによって、ヘアサイクルは大きく影響されます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >