楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/17 15:46

お金をかけずに体ポカポカ。「お尻にはさむ」といいものって?

 この時期、屋内と屋外の温度差で疲労感が蓄積するなど、体調を崩してしまう人もいますよね。『魔法のしりペン体操』は、なんとおしりにペンをはさむという、ユニークな健康法。

 そのコンセプトは、「おしりにペンをはさめば老けない体になれます」というもの。肛筋を鍛えるだけで、体の不調が緩和されるというのです。冗談でしょう? ええ、私も最初は半信半疑でした。ところがこれが、テレビでも話題沸騰というのです。普段は地味な存在の肛筋、その隠された秘密を探っていこうじゃありませんか。

◆肛筋の実力とは

 トイレ以外ではなかなか意識しない肛門。「おしりにペンをはさむときに使われる筋肉が『肛筋』です」と本書がいうように、さっそく私もおしりにペンをはさみ、肛門をキュッと締めてみました。繰り返しやっていると、体がポカポカあたたかくなります。

 肛門を支点として体全体の筋肉が動いているようなイメージですが、私の感想もあながち間違ってなさそう。なぜなら「肛筋は『骨盤底筋』のなかでも広範囲を占める要となる筋肉」と、本書に指摘してあるからです。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >