楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/10 08:45

一重さん・奥二重さん向けアイメイクは、縦幅よりも「横幅」に注目

 コスメコンシェルジュ・美容ライターの増村ゆかりです。

 くっきり二重の目よりも存在感が薄い一重や奥二重の目……私自身、奥二重で腫れぼったい目がコンプレックスでした。しかし、一重や奥二重はメイク次第で可愛くなるし、むしろ周りと差をつけられる自分だけの個性!

 くっきり二重とは違う魅力を発揮するためには、目の形を生かしてメイクすることがポイントです。この記事では、一重・奥二重の形を生かしながら、ナチュラルに目を大きく見せる方法をご紹介します。

◆一重さん/奥二重さんのアイメイクのポイント

ポイント①縦幅よりも「横幅」を出す

 一重や奥二重の人は、目を大きくしたいからといってアイシャドウやアイライナーをまぶたに太く塗るのはNG! 遠くから見たときに、瞳とアイシャドウの色が同化して目が真っ黒に見えてしまう現象が起こってしまいます……。

 もともとの目の形を生かすために、縦幅よりも「横幅」を足すようにメイクしましょう。上まぶたよりも目尻にアクセントを置くのがポイントです。アイラインを少し長めに引いたり、目尻の上部分に色を足すと、一重や奥二重の形が生かされるメイクになります。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >