楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/06 15:45

肌のアラを隠すトーンアップクリームの色を選ぶコツ&おすすめ4選

mowSHIRO(モウシロ)「トーンアップクリーム ミルクホワイト」30 g 1,500円
(画像:BCLカンパニー公式サイトより)
mowSHIRO(モウシロ)「トーンアップクリーム ミルクホワイト」30 g 1,500円 (画像:BCLカンパニー公式サイトより)
 くすみやシミ、ニキビ跡などの肌悩みを解消し、“元から肌がきれいな人”を演出してくれるコントロールカラーやトーンアップクリーム。今回は現役ヘアメイクさんに聞いたコントロールカラーの選び方やトーンアップクリームの使用レポ、おすすめのアイテムを紹介。

 気にはなっていたもののよくわからず購入に踏み切れずにいた、という方必見です!

◆コントロールカラーの使い分け方

 コントロールカラーは色が数種類あるため、自分の肌悩みにはどの色を使えばいいのかわからない人も多いはず。そこでカラーによってどのような効果があるのか、雑誌などで活躍されるヘアメイクの松岡奈央さんに伺ってみました。

「コントロールカラーはブルー・グリーン・ピンク・パープル・アプリコットなどがありますが、ニキビ跡や頬の赤みが気になる方はグリーンやブルーを気になる箇所にポイント使いすると◎。ただ、ニキビ跡が赤からさらにくすんできた場合にはベースの肌色にもよりますが、イエローやパープルを使ったほうがいいでしょう。パープルやピンクはくすみを飛ばして透明感を与えてくれる効果があるので、顔全体はもちろんのこと、ハイライトとして目の周りにだけ使うのもオススメです。アプリコットやピンクにはクマを消してくれる効果がありますよ」

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

交流会など、日頃出会えない人が集まる場に参加しよう。世界が...もっと見る >