楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/24 08:45

お尻を引きしめる“ピンポイント準備運動”と簡単筋トレ

1. うつ伏せに寝ます。
2. 右足の膝を90度に曲げて、膝を持ち上げます。
1. うつ伏せに寝ます。 2. 右足の膝を90度に曲げて、膝を持ち上げます。
 柔道整復師/パーソナルトレーナーのヒラガコージです。

 今回はお尻痩せの“準備”のための、ボディコンディショニングとエクササイズをご紹介します。

◆姿勢が悪いとお尻は痩せない

 お尻痩せに効く運動を行っても、お尻の筋肉が十分に動いていなければ、運動効果は発揮されません。運動のやり損になってしまいます。

 ではなぜお尻の筋肉が十分に動かないのかというと、その理由は“腰”に関係があります。

 筋肉は「筋膜」という薄い組織膜で覆われていて、筋繊維1本1本、筋肉1つ1つ、筋肉と筋肉も「筋膜」で覆われつながっています。

 そのなかでも、腰の真ん中あたりにある「胸腰筋膜」は、背中や背骨の筋肉、肩の筋肉、そしてお尻の筋肉とつながっています。

 姿勢が悪い人や、日々の運動量が不足している人は「胸腰筋膜」が固くなり、「胸腰筋膜」とつながっているお尻の筋肉も動きがにぶくなってしまいます。

 そのせいでお尻痩せに効く運動をしても、十分にお尻の筋肉が動かず本来の運動効果が発揮されないのです。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >