2018/04/12 20:30

メイク上達の極意!「ベースカラー選び」をプロが伝授

「気に入った化粧品を買ったのに、実際につけてみると肌がくすんでしまった」という経験はありませんか? それは、自分の肌色にあった化粧品ではないからです。

ヘアメイク、コスメコンシェルジュとして活躍している筆者が、化粧品選びに役立つ「イエローベースとブルーベースのポイント」をご紹介します。

■イエローベースとブルーベースとは?

私たちの肌色は「イエローベース」と「ブルーベース」の2つのベースカラーに分けられます。簡単に説明すると、「イエローベース」は黄みっぽい肌色、「ブルーベース」は青みのあるピンクっぽい色のことをいいます。

自分がどちらのベースカラーかを知ることで、肌色を美しく見せることができるだけではなく、クマやシワ、シミなどの肌トラブルを目立たなくすることができます。

■あなたはどっち?自分で見分ける肌色診断

自分がイエローベースとブルーベースのどちらなのかを見分けるポイントとして、「瞳の色」「髪の色」「日焼け後の肌色」「趣向」があります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >