2018/04/10 12:00

周りを引きつける!「カリスマ性がある人」の手相

今回の開運コラムのテーマは「手相」。占術家の筆者が「カリスマ性がある人の手相」と題して、特別な魅力で周囲の人達を惹きつける人の手相を3種類ご紹介します。

早速チェックしていきましょう。

■金星環がハッキリしている

感情線の上側、人差し指と中指の間から薬指と小指の間にかけて現れる半円形の線を「金星環」といいます。金星環が鮮やかでハッキリしているほどインスピレーションが強く、未来を見通す感度が高まります。

そのため、手のひらに金星環がある人は、他の人より一足先に世の中のムードをキャッチする先見の明の持ち主といえるでしょう。型破りで浮世離れした魅力があるので、他の人々に大きな影響を与えるカリスマ性があります。

■神秘十字線がある

手のひらに2本の線が掛け合わさっている相を「クロス」や「十字線」と呼びます。その中で、感情線と頭脳線の間、中指の下あたりに現れるものが「神秘十字線」です。

この相を持つ人は、天命や天職をまっとうする覚悟を持って生きています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >