2018/05/21 19:30

化粧水の冷蔵保存はNG?やりがち「間違い美容法」3つ

スキンケアにおいては、アイテムだけでなく、やり方によっても肌に与える影響が左右されます。世間では「この美容法がおすすめ!」と知られているものでも、実は肌にとってNGという場合もあります。

そこで今回、コスメコンシェルジュの筆者が「間違われやすい美容法」について解説していきます。

(1)パッティングとハンドプレス、どちらが浸透しやすい?

化粧水を使用する時、パッティングとハンドプレス、どちらが肌に浸透しやすいのか疑問に感じたことはありませんか?

筆者が美容部員として勤務していた際には、「パッティングを繰り返して、肌が冷たくなったら肌がうるおった合図」なんてトレーナーに指導された時代がありました。

コットンパッティングは肌を傷つけている場合がある

たしかに、ハンドプレスよりもコットンを使用してパッティングをした方が、肌の水分量がアップするという研究結果はあります。

しかし、「化粧水の量が少ない」「肌が赤くなるまでパッティングをする」「コットンが毛羽立つくらいまでパッティングをする」といったやり方は、肌を傷つけている可能性が高いと考えられます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >