2018/06/04 19:30

夏も手抜きNG!?「化粧水の選び方&使い方」まとめ

「化粧水」は、日々のスキンケア習慣の中で欠かせない存在ですね。でも、「化粧水を正しく使えている」と、自信を持って言えるでしょうか?

今回は、美容ライターの筆者が、今さら聞けない化粧水の選び方や使い方をご紹介します。

■化粧水の役割とは?

化粧水といえば、多くの女性が「肌を保湿するもの」と思っているでしょう。しかし、それには少し誤解があります。

肌の水分が保たれるのは、セラミドなどに代表される油分の働きによるものです。

化粧水は、水分で肌の表面をゆるめて、みずみずしくキメの整った肌にするのが本来の役割です。化粧水を肌につけることで、油分が肌になじみやすくなり、結果的に肌のうるおいを保つことに役立ちます。

暑い季節も乳液や美容液を忘れずに

化粧水は、角質層に水分を与えますが、そのままにしておくと蒸発してしまいます。汗ばむこれからの季節であっても、化粧水のあとに乳液や美容液、クリームなどをつけて、肌内部の水分が失われないようケアすることが大切です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >