2018/04/20 19:30

「夜納豆」でダイエット!糖質制限もできる納豆レシピ4つ

新年度に何かと外食の機会が多くなったせいで、体重もしっかりと増えてしまったという方もいらっしゃると思います。1日も早く元の体重に戻したいという時は、夕食のとり方がポイントとなります。

今回は、ウエルネス&ビューティーライターの筆者が、夜に納豆を食べることで、ダイエットをスムーズにする方法をご紹介します。

■納豆は夜に食べるといいって本当!?

昨今、朝食の定番である納豆を夜に食べる方がいいのは、納豆のネバネバした部分に含まれているたんぱく質分解酵素、「ナットウキナーゼ」の働きのためです。

ナットウキナーゼが持つ血の固まりである血栓を溶かす作用は、食後10~12時間続きます。なので、寝ている間に血液はサラサラ、血流、代謝ともにアップし、むくみ防止にもつながります。ダイエットにもひと役買うというわけです。

■「夜納豆」と「糖質制限」の組み合わせがおすすめ

「夜納豆」を実践するにあたって、おすすめなのは同時に糖質制限も行うことです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >