2018/05/11 21:30

心の広さが表れる!?「サービス業に向いている人」の手相

今回の開運コラムのテーマは「手相×仕事」。占術家の筆者が「サービス業に向いている人の手相」をご紹介します。

早速チェックしてみましょう。

■感情線の上のペースが広い

小指の付け根の下から人差し指の方向へ伸びる線を「感情線」といいます。あなたの感情や情緒など、心がどのように動くのかという傾向を表しています。また、感情線の上のスペースは、心の広さを表しています。

スペースが広い人は、やさしくて寛大な心の持ち主。人のお世話をしたり、人の面倒をみたりすることに“やりがい”を感じるので、サービス業で力を発揮することができるでしょう。

■感情線から複数の細かい線が出ている

感情線から上下に細かい線が複数出ている手相を持つ人は、ホスピタリティが高いタイプ。「人の役に立ちたい」「人が喜ぶ顔が見たい」というやさしい心の持ち主です。

仕事の場面でも自然と「心からのおもてなし」ができ、「喜んでもらえてうれしい」という達成感を得られるので、サービス業に向いています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >