2018/05/26 12:00

言葉選びのセンスが抜群!「文才がある人」の手相

今回の開運コラムのテーマは「手相」。占術家の筆者が「文才がある人の手相」をご紹介します。

早速チェックしてみましょう。

■水星丘に弾力がある

小指の下のふくらみを「水星丘」といいます。水星丘に弾力があり色つやが良い人は、素晴らしい文才の持ち主です。

クリエイティブなエネルギーに満ちあふれ、豊かな表現力に恵まれているので、頭に浮かんだイメージやアイデアを上手に言葉にすることができます。文章を書く能力が高いのはもちろんのこと、言葉選びのセンスにもすぐれているでしょう。

■頭脳線が長い

人差し指の付け根と親指の付け根の中間から始まり、手のひらを突っ切るように小指の方向へ伸びている線を「頭脳線」と呼びます。あなたの能力や知性、頭の回転の速さなどを表しています。

頭脳線の長さには考え方の傾向が表れます。頭脳線が長く小指の下側まで流れている人は、物事をじっくり考えるタイプなので、説得力のある文章を書くことができるでしょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >