2018/04/25 21:30

オリーブオイルソムリエ考案!抗酸化に◎な和風レシピ2つ

抗酸化、抗炎症効果があり「食べる美容液」とも言われるオリーブオイル。イタリア料理に使うイメージから、パスタやサラダなど洋食に使うことがほとんど……という方も多いのでは。

日本人初のオリーブオイル・ソムリエ小暮剛シェフによると、オリーブオイルは和食との相性も良く、もっと日本の食卓にも増えてほしいとのこと。小暮剛シェフおすすめの、今の時期にぴったりな和のレシピをご紹介します。

■池谷先生が解説!エクストラバージンオリーブオイルがおすすめな理由

池谷医院 院長の池谷敏郎先生に、血管を健やかに保つ方法とエクストラバージンオリーブオイルがおすすめな理由をお聞きしました。
「加齢とともに私たちの血管は老化し、しなやかさを失ってもろくなっていきます。血管を若く保つためには、生活習慣の改善とともに、食生活において油の摂り方に注意することがポイントです」

ポリフェノールが炎症を防ぐ

「血管の「炎症」の生じやすさは、摂取する脂肪酸の種類によって異なることがわかっています。
おすすめしたいのが、酸化しにくく熱に強いエクストラバージンオリーブオイル。この油に含まれるポリフェノールは炎症を防ぎ、また、オレイン酸は炎症に悪影響することなく善玉コレステロールのHDLを維持しつつ、血中の悪玉コレステロールであるLDLを減らし、動脈硬化を防ぐことが期待されています」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >