2018/06/09 19:30

オバ顔に見えてしまう「NGメイク」って!?若見えテク3つ

「自分ではバッチリだと思っているメイクでも、実は『オバ顔』に見えてしまっている」なんてことは、さけたいものですね。では、いったいどんなメイクがオバ顔に見えてしまうのでしょうか?

今回は、コスメコンシェルジュの筆者が、オバ顔に見えてしまうNGメイクをご紹介します。オバ顔を回避するメイク法やおすすめアイテムも一緒にご提案します。

■オバ顔に見えてしまうNGメイク3つ

(1)化粧下地を使わない

ファンデーションやコンシーラーでシミやくすみを簡単にカバーすることができるからと、「化粧下地はまったく使わない」という人もいるのではないでしょうか。

年齢を重ねると、くすみや黄ぐすみが目立ちはじめるので、化粧下地を使わないとファンデーションのノリが悪くなり、オバ顔に見えてしまうこともあります。

化粧下地は機能性で選ぶ

化粧下地には、以下のようなたくさんの種類があります。

・肌色を補整するタイプ
・皮脂をコントロールするタイプ
・光を飛ばすタイプ
・スキンケア効果が期待できるタイプ

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >