2018/05/02 13:00

「大豆ファースト」で痩せる!医師おすすめ大豆レシピ3選

糖質制限、ロカボ、ベジファースト、と健康的な食事法が数多く提案される今。池谷医院の池谷敏郎先生がおすすめするのは、大豆を食事のはじめに食べる「大豆ファースト」です。

たんぱく質やミネラル、大豆イソフラボンが豊富な大豆を、日々の食事で上手に摂り入れる方法をご紹介します。

■池谷先生が教える、「大豆ファースト」のメリット3つ

(1)食後血糖値の急上昇を防ぐ

池谷敏郎先生によると、「食後に血糖値が急上昇すると、血糖値を下げるために大量のインスリンが分泌されます。インスリンには血糖値を下げるだけでなく、糖を脂肪に変えて蓄える働きもあるため、血糖値の急上昇によるインスリンの大量分泌は肥満につながりやすくなります」

「近年はこれを防ぐために、ベジファーストと野菜を先に食べる食事法が提唱されてきましたが、大豆ファーストにも同等の効果が期待できます」と言い「大豆ファースト」を自らも実践されているのだそう。

(2)さまざまな料理にアレンジできる

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >