2018/06/05 12:00

「昼エッグ」で食べ過ぎ防止!ダイエットに◎な卵レシピ3つ

糖質制限を実践している方が、もっともお困りになるのがランチでしょう。どうしても外食になるという場合、使える店が限られてしまうというのはネックですね。

そこでおすすめなのが、ランチを自分で作って持参することです。そして、ランチボックスには、卵を入れることをおすすめします。

現在、糖質制限中でもあるウエルネス&ビューティーライターの筆者が、「昼エッグ」のメリットと最強レシピをご紹介します。

■卵料理なら、忙しい朝でも時短でできる

ランチを手作りのお弁当にするとなると、「手間がかかったり、早起きが大変」ということから、なかなかその気になれない方も多いと思います。

そこで、お弁当に対する意識を切り替えてみましょう。お弁当は人に見せるものではなく、昼に栄養を補給するための「携帯食」と考えてみると、ぐっとハードルが下がるでしょう。

お弁当のメインを調理が簡単な卵にすれば、さらにお弁当作りが気軽なものになるはずです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >