2018/06/15 18:30

“果物で太る”は非常識!?太らない「果物の食べ方」とは

糖質制限ダイエットブームで、果物の摂取量をセーブしているという方もいるのでは。実は、糖質が多いと思われる果物も、選び方や工夫次第で“太らない食べ方”があるのだそう。

果物を制限するのではなく、コントロールし楽しむ方法を、管理栄養士の足立香代子先生にお聞きしました。

■「糖質制限」から「食後血糖値コントロール」へ!?足立先生おすすめの果物の選び方とは

肥満の原因は「食後過血糖」

「食後の血糖値が急上昇した『食後過血糖』の状態だと、インスリンが血液中に大量に分泌され、余分な糖を脂肪としてためこみ太りやすくなります」

果物は「食後過血糖」にならない!

「6種類の果物の食後血糖値の調査では、果物を摂取しても『食後過血糖』にはならないという結果に。なかでも、しょ糖が少なく食物繊維が多いキウイフルーツとりんごは、特に血糖値インパクトが低い果物として挙げられます」

「糖バランス」と「食物繊維量」に着目して、果物を選んで!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >