2019/02/12 12:00

冬の「寒冷ストレス臭」に要注意!医師が教えるニオイ対策

■寒冷ストレス臭対策のポイントは2つ

「寒冷ストレス臭の対策には大きく2つのポイントがあります。ひとつ目は腸内バランスを整えること。ふたつ目は身体を弱アルカリ性にすることです」

(1)腸内バランスを整える

「腸には様々な腸内細菌が存在しています。この中でウェルシュ菌などの悪玉菌はタンパク質を分解して、アンモニアなどのニオイ物質を作ります。ニオイ物質は腸の細胞粘膜を傷つけやすいと言われています。」

「食物繊維を摂り、悪玉菌の住みにくい環境を作ることは体臭予防につながります。海藻類や豆類など、食物繊維を豊富に含んだ食品を摂取することを心がけましょう」

(2)身体を弱アルカリ性にする

 「皮膚は弱酸性ですが、身体の中は弱アルカリ性に保つ必要があります。体内に酸性物質が増えると、汗の中にニオイ成分が増え、体臭が強くなるからです」

「身体が酸性に偏る原因としては、肉類などの酸性食品の摂りすぎが考えられます。食事が偏らないように注意しましょう」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >