2019/07/23 19:30

ミルク、スプレー…「日焼け止めのタイプ別メリット」まとめ

UVケアができるアイテムはたくさんあるけれど、どれを使っていいのか意外とわからないものですよね。

コスメコンシェルジュや美容家のプロとして年齢に合わせた美を提案する筆者が、UVケアアイテムのタイプ別メリット、デメリットを比較解説します。

■5つのタイプ別!UVケアアイテムのメリット、デメリット

(1)ジェルタイプ

メリット

伸びが良く、さっぱりした使用感です。

日焼け止め特有の膜を張るような「塗っている感」がなく白浮きしないので、日焼け止めが苦手な方にも使いやすいタイプです。

デメリット

紫外線カット剤があまり入っていないので、SPF値も高くありません。そのため、日中外にいることが多い方やレジャーには不向きでしょう。

(2)ミルクタイプ

メリット

SPF値が低いものから高いものまで種類が豊富なので、室内やアウトドアなど、場所に合わせて使い分けしやすいのが特徴です。

デメリット

振ってから使うので手間がかかります。アイテムによっては白浮きしやすいものや、きしみやすいものがあります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >