楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/09/03 21:30

影&くぼみが魅力に?老けサインを活かす大人のアイメイク

ナチュラルに見せる場合は、シャドウを入れないことがポイントです。

(2)ベースシャドウを使わない

若い方と比べると、まぶたは影だけでなくくすみもあります。

そのため、アイシャドウをきれいに見せるために、ベースアイシャドウを塗るか、コンシーラーで色補正をしてからアイシャドウを塗ると、本来のアイシャドウの色味を活かせます。

■アラフォー世代のアイメイクのコツ3つ

(1)アイホールにコンシーラーを塗る

アイホール上部の指で押した時にくぼむ部分に、コンシーラーをいれることがポイントです。

この時、赤い線の部分にできている影はノーズシャドウ代わりになるので、あえてコンシーラーで消さないようにしましょう。コンシーラー後は、アイシャドウがヨレないようにフェイスパウダーを必ずつけてください。

(2)肌馴染みの良い「明るめのベージュ系アイシャドウ」を先に仕込む

アイシャドウをつける前に、まぶたのくすみを補正します。

明るめのベージュ系アイシャドウで色ムラをカバーしましょう。こうすることで、いつものアイシャドウの発色が良くなります。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

繊細な今日のあなた。詩を書いたり、絵を描いたり、芸術的活動...もっと見る >