楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/08/19 19:30

オイルクレンジングで肌荒れ?肌に優しい使い方をおさらい!

また、濃いメイクを落とせるからといって手でゴシゴシ洗うと、摩擦により肌が色素沈着してしまいますので注意が必要です。

■正しいオイルクレンジングのやり方

(1)ポイントメイクは手でゴシゴシと洗わない

落ちにくいポイントメイクを手で馴染ませようとすると、摩擦が大きくなります。

アイシャドウや口紅を落としたい時は、オイルを染み込ませたコットンをしばらくアイホールにつけると、オイルと汚れが馴染んで落としやすくなります。

また、マスカラを落とす場合は、目の下にコットンを引いて、オイルを含ませた綿棒でまつ毛をなでると、目の周りに大きな負担をかけずにオフすることができます。

(2)洗い流す前にしっかり乳化をする

「乳化」とは、本来混ざり合わない水と油を混ぜ合わせることです。

オイルを顔にまんべんなくつけた後、少量の水を顔につけて手でクルクルと馴染ませると、オイルが白い液体に変化します。これを乳化といって、汚れを包んだオイルが水と混ざっている状態になります。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かとガマンすることの多い日。ストレスがたまりそうだけれど...もっと見る >