2019/09/10 19:30

劣化&酸化コスメで肌荒れ!?コスメの使用期限&取り扱い法

食品と違い、消費期限の記載のない化粧品は「捨てどき」がわかりづらいですよね。しかし、化粧品にも使用期限があることをご存知でしたか?

化粧品は安全性や品質が保たれるよう法律で規制されています。

エステティシャンの筆者が、コスメの使用期限と保管方法についてお伝えしていきます。

■未使用コスメの使用期限

生コラーゲンやオーガニックの化粧品など、一部の化粧品には「使用期限」が記載されているものがあります。それらはもちろん、記載の期限までに使い切ることがベストです。

そして、記載のない化粧品にも使用期限はあります。基本的には未開封の場合3年が使用期限となります。ただし適正な条件下で保管するという条件付きです。

未開封でも、「お風呂や倉庫などの、湿度や温度変化のある場所」「直射日光があたる場所」で保管している場合は、期限よりもなるべく早く使い切るようにしましょう。

輸入コスメに要注意

海外ブランドの並行輸入品などは、適切な環境ではない場所での保管や、日本の法律で定められている使用期限の過ぎた製品の場合もあります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >