2019/08/02 12:00

油は「塗る」より「食べる」!医師が教える大人のオイル美容

アラフォー女性は、自覚症状がなくても体内が大きく変化し始めている世代です。よかれと思って行っているスキンケアで、肌状態をかえって悪くしているかもしれません。

特に改めたいのが、「オイル(油)」との付き合い方です。

皮膚科専門医であり、漢方専門医でもある野本真由美先生に教えていただきました。

■アラフォー女性は酸化しやすくなっている

スキンケアにオイルのコスメをとり入れている人も多いと思います。しかし、野本先生によると、アラフォー世代からはオイルのスキンケアを控えた方が良いそうです。

「『水は腐り、油は錆びる』これが化学の原則です。

女性ホルモンのひとつの『エストロゲン』には高い抗酸化力があり、身体を錆びないように守っています。ですが、残念ながらエストロゲンは35歳頃から減少し始めるので、抗酸化力が弱くなっていきます。そんな状態でオイル美容をつづけていると、皮膚の表面から『錆びる』、つまり酸化しやすくなっていくのです」。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >