2019/07/20 12:00

夏のダイエット中に食べたい!「GI値」が低い旬の野菜3つ

夏はダイエットを頑張る人が多いですが、カロリーを気にするあまり、食事の内容がおろそかになってしまっては本末転倒ですよね。栄養がありヘルシーな野菜はダイエットに役立ちますが、種類によっては工夫が必要なものも存在します。

ベジ活アドバイザーに筆者が、ダイエットに役立つ「GI値が低い旬の野菜」を3つご紹介します。

■ゆるやかな血糖値上昇が、ダイエットに役立つ理由

私たちが食事をすると血糖値が上がるため、「インシュリン」というホルモンが分泌されて上がった血糖値を下げようとします。しかし、過剰に分泌されると脂肪をつくってしまうのだそうです。

野菜を先に食べる「ベジファースト」は、血糖値をゆるやかに上昇させるため、インシュリンの分泌を抑えることができると考えられています。

野菜のなかでも「トウモロコシ」や「ジャガイモ」はGI値が高いですが、血糖値の急上昇を抑制する働きのある「お酢」などと組み合わせて食べるようにすると良いでしょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >