2019/09/24 19:30

顔が大きくなる最大の原因?小顔の大敵・エラが張るNG習慣

小顔の大敵といえば「むくみ」ですよね。しかし、むくみよりもやっかいな大敵が存在することをご存知でしょうか。それは、「エラが張る」ことです。

エラが張っている人の多くは、もともとの骨格のせいでなく、「噛み締め」など無意識のくせによって後天的になっている場合がほとんど。後天的にエラが張った場合は、改善も可能です。エラが張っていると、なかなか小顔やリフトアップが叶いません。例えば、エステで小顔コースを受けても、小顔になりにくいばかりかキープ力が弱いこともあります。

エラをが張ってしまうクセを持っていた人は、生活習慣に気をつけるだけで小顔に近づきます。

エステティシャンの筆者が、エラが張ってしまうNG習慣を3つご紹介します。

■エラが張ってしまうNG習慣3つ

(1)噛いしばり・噛み締めの癖がある

噛いしばりや噛み締めをしているけれど、自分で気づいていない方も多いのではないでしょうか。寝ている間に上下の歯をぐっと食いしばったり噛み締めるクセ、歯ぎしりをするクセのある方は、長期化するとエラが張ってしまうことがあります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >