2019/09/22 21:30

脱・厚塗り!ナチュラル肌&欠点カバーを両立させるアイテム

年齢をかさねるたびに肌悩みが増え、クマやシミ、ニキビ跡にファンデーションを塗り重ねていませんか? 隠そうとしてファンデーションを厚く塗れば塗るほど、かえって悪目立ちすることもあります。

そこで活躍するのが、「コンシーラー」と「コントロールカラー」です。。美容ライターの筆者が、気になる部分をしっかりと隠せるけれどナチュラル肌に見えるテクニックと、おすすめのアイテムをご紹介します。

■目の下のクマには、「オレンジ」

目の下にクマがあるだけで、お疲れ顔に見えてしまいます。クマには3種類あります。

・血行不良が主な原因の「青クマ」

・たるみが主な原因の「黒クマ」

・色素沈着が主な原因の「茶クマ」

いずれのタイプもファンデーションだけでは隠しにくいものです。しかし、オレンジ色のコンシーラーやコントロールカラーを使えば、クマが目立たなくなります。

目の下の皮膚はとても薄く、まばたきなどでよく動く部分なので、コンシーラーを使うなら、やわらかなテクスチャーのものを選ぶと良いでしょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >