2019/09/05 21:30

夏老け肌の原因は?秋に引きずらないためのタイプ別対策法

夏の終わりは、肌の疲れが表面化してくる頃です。高温多湿や汗のおかげで、一見しっとりうるおっているように感じますが、実は紫外線やエアコンの乾燥の影響などで、「なんだか肌の調子がイマイチ」なんて方も多いのではないでしょうか。

そんなイマイチな状態のまま秋冬を迎えると、一気に肌が老けてしまうかもしれません。そうならないように、夏の肌ダメージは夏が終わる前にしっかりとケアしていきましょう。

エステティシャンの筆者が、夏老け肌対策をご紹介します。

■あなたはどのタイプ?夏の老け肌のパターン3つ

(1)「乾燥老け」小ジワ・カサカサ肌

・洗顔後につっぱりを感じる

・日中、顔の乾燥を感じる

・ファンデーションが小ジワにたまる

・化粧水の浸透が悪い

・化粧ノリがよくない

上記のような症状があてはまったあなたは、乾燥によるダメージを受けている可能性が大です。

紫外線、エアコン、保湿不足など、夏の肌は乾燥する要因が多々あります。放置すると、乾燥小ジワやくすみ、ハリ弾力不足などの肌老けにつながってしまいます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >