2019/08/31 12:00

色で栄養がわかる!「野菜をバランスよく食べる方法」3つ

栄養たっぷりでヘルシーな野菜を好きな女性は多いですよね。仕事の有無、個々のライフスタイル、嗜好によって、野菜のとり方は十人十色だと思います。

「あなたは野菜をバランスよく食べていますか?」と問われた時、YESと答えられる人はどれくらいいるでしょうか。「レタスやトマトは多く食べるけど、根菜が少ない」「仕事をしているから、足の速い葉野菜をあまり買わない」など、人によって食べ方はさまざまでしょう。

野菜によって含まれる栄養価が異なるので、たくさんの種類の野菜をバランスよく食べたいですよね。ベジ活アドバイザーの筆者が、野菜をバランスよく食べるポイントを3つご紹介します。

■野菜をバランスよく食べるポイント3つ

(1)色別に野菜をとる

野菜の色や香りには、紫外線などの有害物質から自らを守るために作り出してきた物質「フィトケミカル」が含まれています。

色によって期待される効果・効能が異なりますので、野菜を「赤」「橙」「緑」「白」「黒(紫)」の5色に大別し、4〜5日で5色を網羅するように献立を考えましょう。外食などでプラスすると、野菜の色に含まれる栄養素をバランスよくとることができますよ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >