2019/10/21 19:30

秋はクマができやすい?メイクの上からできる巡り改善ケア

秋に増えてくるお悩みの一つが「目元のクマ」。秋は、気づかない間に身体が冷えて血流が悪くなったり、自覚がないまま寝不足になっていたりして、ビタミンやミネラル不足からクマが目立ちやすい季節です。

エステティシャンの筆者が、簡単にできる目元のクマ改善セルフケアをご紹介します。

■クマの種類と原因

クマには大きくわけて3種類あり、色の特徴から「茶クマ」「青クマ」「黒クマ」と分類されます。

茶クマは色素沈着、青クマは貧血や血行不良、黒クマはたるみが主な原因となります。一般的にいわれる寝不足でできるクマは「青クマ」にあたります。

今回のセルフケアは顔や頭部の血液やリンパの循環を促す内容なので、青クマと、一部の黒クマに効果が期待できるセルフケアになります。

■青クマと黒クマに!「クマ対策セルフケア」3つ

(1)頭と首の境目をもむ

頭と首のつけ根をしっかりと指の圧をかけながら、円をかくようにもみましょう。次に、ぎゅーっと押します。

頭と首の境目を、しっかりと指の圧をかけながら、円をかくようにもみましょう。次に、ぎゅーっと押します。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >