2019/09/11 19:30

秋は気温差で体が疲れる?だるさ&不調を改善するヨガポーズ

今年も、ほんとうに蒸し暑い夏でしたね。ですが、だんだんと秋を感じるようになってきました。

「朝晩は秋の気配を感じるくらい涼しいけれど、日中はまだまだ蒸し暑い」というふうに1日の中での気温差が大きくなってくると、身体の疲れやだるさを感じやすくなります。

フィットネス美トレーナーの筆者が、そんな秋の不調改善におすすめのポーズをご紹介します。

■「キャット(猫)&カウ(牛)」のポーズ

ヨガのクラスで準備運動としてもよく行う「キャット&カウ」のポーズ。背骨ひとつひとつを意識して丁寧に動かすことで、背骨周りのバランスや自律神経を整える効果が期待できます。

ただポーズをマネするのではなく、呼吸もしっかりと意識をして行いましょう。

「キャット&カウのポーズ」のやり方

(1)四つん這いの姿勢からスタートします。

ゆっくりと深く息を吸って、ゆっくりと息をはきながら、自分のおへそを見るようにしてネコが背中を丸めているようなポーズをします。おへそや背骨を空に向かって押し上げ、背骨一つ一つの間の間隔を広げて伸ばすようなイメージです

(2)ゆっくりと深く息を吸って、ゆっくりと息をはきながら、自分のおへそを見るようにしてネコが背中を丸めているようなポーズをします。おへそや背骨を空に向かって押し上げ、背骨一つ一つの間の間隔を広げて伸ばすようなイメージです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >