2019/10/31 20:30

秋こそ徹底的に美白ケア!シミができにくい肌になるケア方法

秋になり少し肌寒く感じるようになりましたが、もう一度日焼け後のスキンケアをおさらいしておきましょう。

エステティシャンの筆者が、美白対策の効果的なケア方法をご紹介します。

■3日以内に積極性の高い美白ケアを

日焼け直後の赤みやひりつき、ほてり感がある場合、まずは鎮静と保湿が大切です。そして、それが落ち着いたらすぐ(できたら3日以内)、積極性の高い美白ケアをスタートしましょう。

秋に徹底的に美白対策をすることで、その後のシミのできやすさに差がつくはずです。

■肌ダメージに合わせて角質ケアやピーリングを

紫外線を浴びた後に肌が乾燥したりダメージが強かったりする場合は、保湿や鎮静を行って肌を落ち着かせましょう。肌が落ち着いたら、角質ケアやピーリングをします。

できるだけ物理的な刺激の少ない「酵素洗顔」「AHAなどフルーツ酸、乳酸入りの洗顔や角質ケア剤」、もしくは「美容液タイプのアイテム」を選びましょう。

肌へのダメージを最小限にするために、べりっと剥がすタイプのマスクやポロポロと汚れを吸着するタイプ、スクラブなどの物理的ピーリングはさけた方が無難です。まずは、紫外線で遅れがちになった肌の代謝をあげることが美白ケアには必須といえます。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >