2019/09/07 12:00

残暑バテに「塩キウイ」が◎ビタミンCで夏疲れをリセット!

蒸し暑い日がつづいていますね。湿度が高く、急に気温が上がった時や熱帯夜の翌日などにも熱中症や残暑バテに気をつけたいところです。

自分の体力を過信せず、無理なく暑さと付き合っていきたいですね。

ベジ活アドバイザーの筆者が、熱中症と残暑バテ対策におすすめの「塩キウイ」についてご紹介します。

■水だけではダメ!?「ミネラル補給」がカギ

暑い時期は終わりに近づいていますが、まだまだ熱中症にならないように水分補給を徹底している人は多いと思います。汗でも水分が失われてしまうことも考えて、こまめにとることが推奨されていますよね。

ただ、水分だけでは熱中症や残暑バテ予防にはなりません。汗と一緒にミネラル分も失われてしまうからです。必要な栄養素は以下の5つだといわれています。

(1)塩(ナトリウム)

(2)糖

(3)カリウム

(4)マグネシウム

(5)カルシウム

水分とともにこれらを補給することで、身体のシステムが正常に働くよう導かれます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >