2019/09/25 21:30

40代の毛穴対策に◎高保湿でキメを整える「乳液」3選

やっと涼しくなってきてスキンケアにも身が入ると思って鏡を見たら、「前より毛穴が目立ってる」と愕然としているアラフォー女性もいるかもしれません。

毛穴ケアをしようとしても、毛穴の皮脂詰まりをとるケアばかり行うのはNGです。肌をきちんとうるおわせ、ふっくらさせるスキンケアが重要です。なかでも、「乳液」がおすすめです。

美容エディター&ライターの筆者が、アラフォー女性の開き毛穴対策におすすめの乳液を3つご紹介します。

■秋の始まりは、毛穴が目立ちやすい

秋の始まりに毛穴が目立つ原因はいくつかあります。

夏の暑い間に皮脂を多く分泌して毛穴を広げてしまった場合、あるいは強い紫外線によって酸化が進み、肌の奥のコラーゲンがキズついて弱り弾力を失ってたるんだ結果、毛穴が開いて見えている場合もあります。

また、夏に皮脂分泌量が増えて皮脂が詰まりやすくなったり、その皮脂に汚れやメラニン色素がからまって黒く見えてしまったりもします。つまり、夏から秋への季節の変わり目は、誰でも毛穴が目立ちやすい時期なのです。

■汚れを落とすケアは、やり過ぎに注意

急に毛穴が目につくからといって、慌ててスクラブをしたり拭きとりタイプの除去をやり過ぎることはNGです。

鼻などに黒ずみがハッキリと見えているのなら除去ケアを週に1〜2回の頻度で行っても良いのですが、「こする」という物理的なケアは肌にとって大きな負担になります。頬の柔らかい部分にやり過ぎれば、そこからトラブルが起きる可能性もあります。

肌が大きく変化し始めるアラフォー世代は、やり過ぎは禁物なのです。

強くこすらないケアを

除去ケアを行う場合は、酵素の入った洗顔パウダーや、肌に乗せてしばらくしたら洗い流すだけという物理的に強くこすらなくてすむタイプのものを利用しましょう。

■「乳液」で毛穴が目立たなくなる!?

除去ケアより目を向けてもらいたいのが、きちんと保湿することです。スキンケアのなかでは見過ごされがちな、「乳液」がかなり重要です。

どうしても高機能な美容液などに注目してしまい、最近ではあまり重要視されていない感のある乳液ですが、きちんと使うと肌の水分と油分をバランスよく整えてくれます。

特に、大人向けブランドの乳液は保湿力が高く、肌にハリを与える成分が配合されていることも多いため、きちんと使うと肌がふっくらし、毛穴が目立ちにくくなっていきます。乳液は、乾燥対策だけではなく、毛穴対策にもなるのです。

アラフォー女性には、乳液が特におすすめ

アラフォーだけれど皮脂分泌が多いという人も「私には必要ないわ」と思わずに、量を少なめにして塗ってみましょう。さっぱりタイプの乳液を使ってみることも一つの手です。肌がきちんとうるおうと、過剰な皮脂分泌も落ち着いてくると思います。

筆者も愛用している、大人の女性におすすめの乳液を3点ご紹介します。

■「アラフォー女性の開き毛穴対策におすすめの乳液」3選

(1)スキンアップエマルジョン/ジェノマー

ヒト成長ホルモンの働きに着目した、大人肌のためのシリーズからの乳液です。

細胞間脂質などの角層構成成分に着目し、セラミドに似た構造を持つ「糖脂質」や、水分蒸散を防ぐ「サガラメエキス」などの成分で角層全体をしっかりうるおわせ、肌のキメをふっくら整えてくれます。そのほか、「グリセリン」や「加水分解コラーゲン」、「ヒアルロン酸Na」などの美容成分が配合されています。

筆者が初めて塗った翌朝は、キメがギュッと整って頬の毛穴が目立たなくなっていると感じました。また、使いつづけていると柔らかい肌になっていく実感も高いです。自分の肌を触るのが楽しみになります。

顔のこわばりをゆるめてくれるので、表情筋の動きによるシワの定着の予防としても使っています。ストレスが多い人や、眉をひそめるクセの強い人などに特におすすめです。
(150ml 税抜価格7,800円 ジェノマー)

(2)発酵液ミルク/HACCI

発酵液ミルク 2(しっとり)/HACCI 1912

発酵しづらいはちみつを、発酵のスペシャリストとの出会いによって発酵させることに成功したシリーズです。水のかわりに「はちみつ発酵液」をベースに作られている贅沢な処方で、美肌のためのさまざまな花の成分と花はちみつもブレンドされています。

はちみつ発酵液がヒアルロン酸を生む力を助け、肌のターンオーバーサイクルや細胞間のつながりをサポートするよう働きます。使いつづけていくにつれ、環境の変化にゆらぎにくい肌に導いてくれます。季節の変わり目に肌が不安定になる人や、今までなかった肌の不調に悩んでいるアラフォー女性にもおすすめです。

「さっぱり」と「しっとり」の2タイプがあるので、好みのテクスチャーを選びましょう。夜に塗って寝ると、翌朝毛穴が目立たなくなっていたり少し顔色が冴えるような印象が高く、翌朝の肌が楽しみになります。
(全2種 80ml 税抜価格7,800円 HACCI)

(3)ナノ モイストミルク/ドクターベルツ

ナノ モイストミルク/ドクターベルツ

悩みの多い敏感肌のケアを長年研究しているブランドの乳液です。超高圧化で乳化粒子を従来のものより圧倒的に小さくナノ化したことによって、合成界面活性剤をほとんど使わない処方を実現し、成分を角層のすみずみにまで届けられる画期的なつくりです。

3種の「ヒト型セラミド」や5種類の「ナチュラルオイル」などの成分でうるおいを保ち、夜には「ユーグレナエキス」などの成分がダメージ回復のために働きます。

さらに、肌の常在菌バランスをサポートする乳酸菌「ラ・フローラEC-12」が配合されているので、敏感肌の人には特におすすめです。

とろっとしたテクスチャーで肌へのなじみが速く、一日中乾きを感じにくくなっています。また、肌がもちっとした感触になり、毛穴も自然に目立たない印象になります。
(50ml 税抜価格5,800円 ドクターベルツ)

いかがでしたか? 見過ごされがちな乳液を重視し、開いた毛穴を改善させていきましょう。

(美容エディター&ライター 斎藤真知子
編集プロダクションと美容雑誌編集部を経てフリーランスに。かれこれ20ウン年美容雑誌業界の片隅でお仕事中。肌データは、アトピー持ちの(でも現在はほぼ出ない)基本乾燥肌。)



【関連ニュース】
今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >