2019/10/16 21:30

内もも引き締めに◎壁を使ってできる「3分美脚エクサ」

すっかり定着した筋トレブームですが、雑誌やTV、SNS等でさまざまな情報があり、なにを信じていいかわかりずらいという人もいますよね。

「間違った姿勢やフォームでトレーニングを行って、ケガをしてしまった」という人が多いのも現実です。

安易にマネをしてケガをしてしまわないようにフィットネス美トレーナーの筆者が、姿勢やフォームをコントロールしやすい「壁を使って行う下半身のトレーニング」をご紹介します。

自分の身体と壁さえあればできるので、ぜひ一緒にトライしてみてくださいね。

■「壁を使って行う下半身トレーニング」のやり方

(1)壁の前に立ち、足は腰幅くらいに開きます。この時、ひざとつま先の向きを正面に向けます。

背中とおしりを壁にぴったりとくっつけたまま、ひざを90度に曲げます。太ももは床と並行になるようにして、かかとの上にひざがくるように位置を調節しましょう。

足の間にヨガブロックもしくは、クッションを挟みます。内ももに挟むことで、内ももの筋肉(内転筋群)を意識することができます

(2)足の間にヨガブロックもしくは、クッションを挟みます。内ももに挟むことで、内ももの筋肉(内転筋群)を意識することができます。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >