2019/11/21 12:00

冬が来る前に始めて!薬膳的「冷えにくい体になる10の方法」

冬は、「冷え」に悩まされる方も多いと思います。これから寒さがどんどんきびしくなっていきますので、本格的に冷え込む前に冷え対策はしておきたいものです。

薬膳のプロである筆者が、今からできる10の冷え対策をご紹介します。

■冷えるとなぜいけないの?

「冷えは万病のもと」と薬膳の世界では昔からいわれています。身体が冷えることによって肩こりや頭痛、胃腸機能の低下、生理痛などの身体の不調のほかに、くすみやシミ、そばかすなどの肌の不調も招くことがあります。

また、冷えることで「気(き)」という生命エネルギーの巡りが悪くなってしまうため、イライラしたりと気持ちが不安定になりやすいです。心と身体が元気であるために、身体を温めることは欠かせません。

■今からできる10の冷え対策

(1)飲み物をホットに切り替える

夏はアイスコーヒーや水、ジュースにビールなど、冷たいものを口にする機会が多かったのではないでしょうか。ですが、寒さが気になり始めるこの時期から、アイスコーヒーはホットに、ビールは焼酎のお湯割りやホットワインなど切り替え、温かい飲み物を口にするように心がけましょう。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >