楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/13 21:30

アンチエイジングなら赤味噌ってホント?味噌の違いと選び方

味噌は、「腸活や美容、健康のために良い」というイメージを持っている人が多いのではないでしょうか。味噌には、原料や味などさまざまな種類があります。

管理栄養士の筆者が、味噌の種類や効能についてご紹介します。

■味噌の種類

味噌の種類

味噌の種類は、主原料や味、色によって分類されます。

(1)主原料による分類

主原料による分類は、よく使われていますね。

・米味噌(大豆+米麹)

・麦味噌(大豆+麦麹)

・豆味噌(大豆+豆麹)

上記の3種類にわけられ、国内で作られている味噌の約8割が「米味噌」です。さらに、2種類以上の異なる味噌を混ぜ合わせた「調合味噌(合わせ味噌)」もあります。

(2)味による分類

味噌の味で分類すると以下のとおりになります。

・甘味噌

・甘口味噌

・辛口味噌

味噌作りに「麹」を使いますが、原料(米や麦など)に対して麹が多いほど、甘口に仕上がります。

(3)色による分類

出来上がった味噌の色で分類すると以下のとおりになります。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >