楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/02 12:00

ミカンの2倍のビタミンC!?抗酸化成分たっぷりの秋の果物

ブドウを皮の色で選んでみてもいいかもしれませんね。

(2)柿

「柿が色づくと医者が青くなる」といわれるほど、柿は栄養価が豊富です。柿には、高い抗酸化作用があることで知られる「ビタミンC」が1個でミカンの2倍に相当するので、1日に必要なビタミンCを摂ることができるほどです。

また、肌のバリア機能を高め皮膚や粘膜の健康を守る働きのある「βーカロテン」も豊富に含まれています。ビタミンCとの相乗効果で、より抗酸化力を高めることが期待されているのも嬉しいですね。

柿をあたためて食べると、「GABA」や「シトルリン」などの機能性成分が増加するという研究もあります。シトルリンは、血流改善の働きがあると考えられているので、冷え性の方は温めて食べてみてはいかがでしょうか。

(3)リンゴ

リンゴに含まれる「水溶性食物繊維」は、腸内細菌のエサとなり善玉菌を増やすのに役立ちます。

カナダと中国で行われた研究では、健康に歳を重ねる高齢者の腸内フローラは、健康な30歳代の若者に似ていることがわかっています。腸内フローラの60%以上は食事などの環境要因の影響をうけているのだそうです。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かとガマンすることの多い日。ストレスがたまりそうだけれど...もっと見る >