楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/08 19:30

大人の美は微差に宿る!山本浩未さんの綺麗を支える道具とは?

40過ぎて、ちょっと目が見えにくくなったかもという人は、必ず拡大鏡を使ってほしいですね。全体のシルエットは普通の鏡で分かるけれど、アイメイクなどの細かいところは拡大鏡でないと微差がわからないんです。

大人の綺麗は微差に現れるので、端っこが綺麗じゃないと清潔感がなくなるんです。大人になると、どんなに清潔にしてても、清潔感の「感」が薄れてきてしまうので、「感」はメイクや美容で作らなくてはならないんです。

ーー見えないけど、なんとなく勘でやっているという人は多いかも知れません。そういうことで清潔感が失われていくんですね…

「感」はよく見えていないと作れないんです。形ではないので。私は、洗面所の鏡の目線の位置に、小さい拡大鏡を張っているんですが、スキンケア中に何気なくそれを見ると、鼻の下の産毛に気付いて、「あ、まずい! ケモノ度が増してる!」って思ったり。

そういう細かなところまで気を使ってあげると、清潔感というものが出てくるんですよね。若いというだけで美しい20代、30代とは、ちょっと違ってくるのが40代以降なんです。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >